AGAの原因とはなにか | フィンペシア通販を知って、髪の毛を守ろう!
手に取ってみた

AGAの原因とはなにか

AGAの原因は様々あります。
一つはテストステロンが5αリダクターゼという酵素と結びついて、薄毛を進行させる場合です。
二つ目は遺伝するケースです。
DHTが作用するアンドロゲンレセプターという男性ホルモン受容体遺伝子はX染色体上にあります。
遺伝する人はアンドロゲンレセプターがDHTとくっつきやすくなっているので、DHTの影響を受けると言われています。
三つ目は生活環境によるものです。
睡眠時間、食生活、タバコやお酒、日常によるストレスが原因となってAGAになる場合があります。
睡眠時間を、きっちりととらないと髪の毛の成長ホルモンを乱します。
食生活は栄養が偏ったり、不足するとホルモンバランスが乱れます。
タバコによる喫煙は、ホルモンバランスを崩し、血管を収縮させて、頭皮の血流が悪くなります。
お酒によるアルコール摂取は、アルコール分解に髪の毛を作る栄養が使われてしまいます。

フィンペシアなどの薬以外の治療方法はあります。
フィンペシアはフィンペシア通販で買えることができます。
専門クリニックで治療する方法です。
確実に治すことは可能ですが、AGAは保険適用外なのでクリニックによったら数万円程度かかります。

植毛による治療方法もあります。
人工毛による植毛と自毛による植毛の2つがあります。
かなりの効果がありますが、こちらも同じで保険適用外なので、数十万以上かかります。

専門クリニックは高額治療がほとんどです。
フィンペシアやプロペシアによる育毛の方が大幅に治療費を抑えることが可能です。
大きな副作用もないので、多くの人が服用しています。